小柳よしふみ

さいたま市議会議員(無所属)

ホーム > 新年度から『のびのびシティさいたま市』

新年度から『のびのびシティさいたま市』

4月1日 今日から新年度が始まります。

制度も変わる所があります。

1、岩手、福島、宮城の3県完全地デジ化

2、復興増税のうち法人税の増税開始

3、食品の放射性セシウムの基準が厳格化

4、東京電力の大口需要者の電気料金平均17%の値上げ

5、介護保険料のアップ

6、子ども手当から児童手当へ

7、中学校で武道、ダンスなどが必修化

8、熊本市が全国20番目の政令指定都市へ

9、エコカー減税の延長

などなど・・・
さいたま市議会議員 小柳よしふみ
さいたま市としては、昨年12月に指定を受けた次世代自動車スマートエネルギー特区の計画が進みます。

シルバー世代支援のため、ポイント制度の推進、見守り体制の充実化を図ります。

保育所の新設、定員の増加などで子育て支援を行います。

それに・・・

テレビ埼玉での番組「のびのびシティさいたま市」が始まりました。

さいたま市の魅力の発信、お知らせする番組です。

きらめきいっぱいさいたま市から本日、リニューアル。

第1回は、EVに乗ってさいたま新都心、見沼田んぼ、別所沼公園、盆栽博物館などの紹介の後、鰻屋さんのご紹介。

10区の花にちなんだスイーツのお店を訪問。

ご案内役がモノマネで有名なタレントの「ホリ」と渡辺美紀さん。

おそらく、この番組は職員の方の視聴率は高いと思います。

今回は少なかったのですが、色んな方が出られて面白いです。

さいたま市議会議員 小柳よしふみ
2月に行われた市民意識調査で「のびのびシティさいたま」の認知度が13%程度でした。

せっかく決めたキャッチフレーズです。

どんどん売り込まなくては。。。


さいたま市議会議員 小柳よしふみ
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村
↑ランキング゙エントリーしています。クリックご協力お願いします!

ブログ筆者プロフィール

ブログ筆者プロフィール

小柳よしふみ さいたま市議会議員(国民民主党)

1965年生まれ。高砂小、岸中、県立浦和高校、慶應義塾大学商学部卒業。
90年埼玉銀行入行も父の突然の病死による家業継承のため、92年(株)埼京警備に入社。代表取締役就任。以降20年以上に渡り経営者として実務を行う。11年さいたま市議会議員に初当選(浦和区)15年、2期目当選。

カテゴリ
新着5件
バックナンバー
小柳よしふみFacebook
政策・実績
このページの先頭へ

さいたま市議会議員(無所属)

お問い合わせはこちら