小柳よしふみ

さいたま市議会議員(無所属)

ホーム > 『フルマラソン化への道は。。。』

『フルマラソン化への道は。。。』

福岡市を訪問しております。

福岡市のご担当者からお話を伺いました。
フルマラソン化を検討しているさいたま市。
福岡市にもシティマラソンがありますが、ハーフマラソンです。
ただ、福岡国際マラソンというオリンピック選考レースが地元では、行われています。
主催は、市ではなく、新聞社や地元放送局などのようです。

そんな中、福岡市もフルマラソン化の準備をしています。
議員連盟や市民委員を交えた検討会も立ち上がり、先の東京マラソンの先導車でご担当者が視察もしているそうです。
具体的な動きが始まっています。
まだまだ、警察とのコースに関する協議や地元との相談も残っていて、ハードルは残っていますが。


ちなみに、シティマラソンのゲストは、元オリンピック金メダリスト有森裕子さん、同じく入賞者ワイナイナさんでした。

市内は、川や海、公園、緑も都会の街並みもある。

福岡市も大変魅力にあふれた街です。

その他、政令市誕生記念で熊本市が、北九州市も検討しているとのことでした。

さいたま市もまだ具体的な話はまとまっていません。
コース選定も今後の重要な検討事項です。
あの東京で出来るのですから。
交通も何とかクリアしましょう。


フルマラソンは、大変ニーズが高い。
ただ、計画もあちこちあるので、ライバルも多くなるでしょう。
本市の個性を生かして、ランナーがより楽しめるものにしたいです。
都心部も自然も高速道路だってあります。
良いコースが組めるでしょう。
これからの検討状況に注目です!

ご報告させていただきます。


本日は、福岡駅の駅ビル、地下などを含めた開発のお話も市の担当者から伺いました。

明日、JRさんからもお話を伺いますので、それからご報告をいたします。


さいたま市議会議員 小柳よしふみ
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村
↑ランキング゙エントリーしています。クリックご協力お願いします!

ブログ筆者プロフィール

ブログ筆者プロフィール

小柳よしふみ さいたま市議会議員(国民民主党)

1965年生まれ。高砂小、岸中、県立浦和高校、慶應義塾大学商学部卒業。
90年埼玉銀行入行も父の突然の病死による家業継承のため、92年(株)埼京警備に入社。代表取締役就任。以降20年以上に渡り経営者として実務を行う。11年さいたま市議会議員に初当選(浦和区)15年、2期目当選。

カテゴリ
新着5件
バックナンバー
小柳よしふみFacebook
政策・実績
このページの先頭へ

さいたま市議会議員(無所属)

お問い合わせはこちら