小柳よしふみ

さいたま市議会議員(国民民主党)

ホーム > 『1年を振り返って・・』

『1年を振り返って・・』

振り返って思うこと。

政治家は、説明がつくような行動が求められます。


今日の埼玉新聞です。

消費税増税についての記事。

「国民に説明必要」

県選出民主党議員から

「議員定数削減訴え」

との文字が躍っている。


どんな説明をするのかが大切です。

毎年社会保障費が1兆円ずつ増えて大変だから・・・

足りないから・・・という説明だけではダメ。

それでは、プロの仕事ではない。


増税したらその後どうなるのか。

政府は、どんな政策を今後取ってゆくのか。

どんな日本の将来を描いているのか。

国民は、安心できるのか。

について、納得するような説明が必要です。


また、定数削減は別に関係のない話。

議員も身を削れという単なる感情面での話。

政策では無い。

そもそも以前からあった話で、自民党政権時代から国がやってこなかっただけのこと。

地方では、とっくにどんどんやっている。


小手先では、すぐに行き詰る。

しっかり日本の、このまちの将来像をみんなで共有しないといけない。

共有できたら、我慢もできる。

譲り合いもできる。

これから新年会などで市民のみなさんとご一緒する機会が増えます。

所属の国会議員の話も聞いた上で臨みたいと思います。


しっかりと想いを共有できる議員として活動できるように、頑張ってまいります。

たくさんお話をお聞かせください。

2012年もがんばります。


さいたま市議会議員 小柳よしふみ
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村
↑ランキング゙エントリーしています。クリックご協力お願いします!

ブログ筆者プロフィール

ブログ筆者プロフィール

小柳よしふみ さいたま市議会議員(国民民主党)

1965年生まれ。高砂小、岸中、県立浦和高校、慶應義塾大学商学部卒業。
90年埼玉銀行入行も父の突然の病死による家業継承のため、92年(株)埼京警備に入社。代表取締役就任。以降20年以上に渡り経営者として実務を行う。11年さいたま市議会議員に初当選(浦和区)15年、2期目当選。

カテゴリ
新着5件
バックナンバー
小柳よしふみFacebook
政策・実績
このページの先頭へ

さいたま市議会議員(国民民主党)

お問い合わせはこちら