小柳よしふみ

さいたま市議会議員(国民民主党)

ホーム > 井岡一翔、王座初防衛

井岡一翔、王座初防衛

今日は井岡一翔くんの世界王座初防衛戦。


後楽園ホールでWBC世界ミニマム級1位のフアン・エルナンデス(メキシコ)と対戦、

試合は1ラウンドこそ挑戦者の勢いあるパンチを当てられていたが、徐々に自分のリズムで

相手に的確なパンチを当て初め、中盤から終盤にかけてエルナンデスを圧倒、

3-0の判定勝利で王座初防衛に成功しました。


今年の2月11日に辰吉丈一郎と名城信男の国内最速記録を更新する7戦目での

世界王座獲得に成功すると共に、平成生まれの選手としては初の世界王者となった選手。


まだ22歳。4階級制覇を宣言していますが、さらなる活躍を期待しているボクサーです。


今月31日には亀田興毅くんのWBA世界バンタム級2度目の防衛戦があります。

対戦相手はメキシコのデビット・デラモラです。スーパー・フライ級の清水智信くんの

タイトルマッチもあります。

ぜひ観たいのですが、次回も録画して観戦することになってしまいそうです・・・。


久々にリングサイドで観戦したいものです。


さいたま市議会議員 小柳よしふみ


ブログ筆者プロフィール

ブログ筆者プロフィール

小柳よしふみ さいたま市議会議員(国民民主党)

1965年生まれ。高砂小、岸中、県立浦和高校、慶應義塾大学商学部卒業。
90年埼玉銀行入行も父の突然の病死による家業継承のため、92年(株)埼京警備に入社。代表取締役就任。以降20年以上に渡り経営者として実務を行う。11年さいたま市議会議員に初当選(浦和区)15年、2期目当選。

カテゴリ
新着5件
バックナンバー
小柳よしふみFacebook
政策・実績
このページの先頭へ

さいたま市議会議員(国民民主党)

お問い合わせはこちら