小柳よしふみ

さいたま市議会議員(無所属)

ホーム > フォースボーク

フォースボーク

あまり耳にしないと思いますが…
いわゆる、野球のトリックプレーのひとつです。
ランナーが一塁と三塁にいる時。

一塁ランナーが飛び出して、ピッチャーの気を引く。

あるいは、わざと塁間で挟まれる。

そこですかさず、3塁ランナーもスタートを切る動きをする。

これをタイミングよくやって、ピッチャーの動揺やボークを誘う。

もちろん、上手く1塁ランナーが気を引くことによって、3塁ランナーがホームに帰ってくることも狙う。


これが、フォースボークというプレーです。

フォースは、「強いる」といった意味。

ボークは、野球で言うボークですね。

ボークをさせるって感じでしょうか。


たまに、見ますがあんまり成功しない作戦ですね。

プロですから、塁間でランナーを挟んだり、こういったケースの守備練習はかなりやるので。

昔、阪神、楽天などで監督をされた野村監督は、1塁ランナーにわざと転べ!っていう指示も出したりしていたそうです。

だいたい、バッターが打てそうもないなあ。。。っていう時に使う作戦。

ある意味、ギャンブル的な作戦ですね。


先日の、広島VS楽天の試合で、広島が成功させたようです。

生で見られたら、動きがあって楽しいプレーですね。

私は、生では見たことがありません。

ちなみに、成功させた広島の監督も野村監督です。

元楽天の野村さんとは別人ですが。

バッターは、ピッチャーの前田選手でした。


交流戦も終わりです。


さいたま市議会議員 小柳よしふみ




ブログ筆者プロフィール

ブログ筆者プロフィール

小柳よしふみ さいたま市議会議員(無所属)

1965年生まれ。高砂小、岸中、県立浦和高校、慶應義塾大学商学部卒業。
90年埼玉銀行入行も父の突然の病死による家業継承のため、92年(株)埼京警備に入社。代表取締役就任。以降20年以上に渡り経営者として実務を行う。11年さいたま市議会議員に初当選(浦和区)15年、3期目当選。

カテゴリ
新着5件
バックナンバー
小柳よしふみFacebook
政策・実績
このページの先頭へ

さいたま市議会議員(無所属)

お問い合わせはこちら