小柳よしふみ

さいたま市議会議員(無所属)

ホーム > 珍野手の勝利投手

珍野手の勝利投手

アメリカ大リーグのお話です。

大リーグは、日本プロ野球とは違って引き分けがありません。

勝負がつくまで試合が続きます。



先日のフィリーズVSレッズ戦のことです。

延長19回、6時間を越える試合になりました。2試合分以上です。

普通は、ベンチにピッチャーは7~10人は入れています。

しかし、試合展開によっては、使い果たしてしまうことも稀にあるのです。



この試合もピッチャーがいなくなりまして…

二塁手だったウィルソン選手が登板。無失点に抑えたその裏にチームがサヨナラ勝ちして勝利投手になりました。

野手の勝利投手は、11年ぶりだそうです。



大リーグでは、野手が投げなきゃいけなくなることはたまにあります。

アマチュア時代のピッチャー経験者はけっこういますからね。

あのイチローも愛工大名電高ではピッチャーでしたもの。

アメリカならではですねえ…。

ちなみに、ウィルソンは昔ヤクルトにいました。たしか登録名はバルデスだったと思います。




さいたま市議会議員 小柳よしふみ



ブログ筆者プロフィール

ブログ筆者プロフィール

小柳よしふみ さいたま市議会議員(無所属)

1965年生まれ。高砂小、岸中、県立浦和高校、慶應義塾大学商学部卒業。
90年埼玉銀行入行も父の突然の病死による家業継承のため、92年(株)埼京警備に入社。代表取締役就任。以降20年以上に渡り経営者として実務を行う。11年さいたま市議会議員に初当選(浦和区)15年、3期目当選。

カテゴリ
新着5件
バックナンバー
小柳よしふみFacebook
政策・実績
このページの先頭へ

さいたま市議会議員(無所属)

お問い合わせはこちら