小柳よしふみ

さいたま市議会議員(民進党)

ホーム > 2015さいたま市議会議員選挙 最終日

2015さいたま市議会議員選挙 最終日

9日間に渡り戦ってまいりました、さいたま市議会議員選挙も本日で終了です。

9日間の間、地域の皆さまには大変お世話になりました。心より感謝いたします。

そして大変お騒がせいたしましたことをお詫び申し上げます。


さて、最終日は6時、浦和駅東口からスタートいたしました。
今朝も天候は雨、雨合羽を羽織りながらのご挨拶となりました。

 

11011035_706079816169700_837617609842610218_n

 


午前中は雨が降り続いておりましたため、街宣車からのご挨拶、午後になって、ようやく雨が上がったため、自転車に乗り換えてのご挨拶をいたしました。今日も日焼けした黒い顔で最後のご挨拶に回りました。

 

 

11033403_706079856169696_8201830946987558773_n

 

 

1378846_706079882836360_3704308007926757484_n

 


17時からは北浦和駅東口にて演説会を行いました。
週末の夕方というお忙しい時間帯にもかかわらず、皆さまお集まり頂き感謝いたします。

 

DSC01573

 

DSC01557

 

普段はクールだと思っていた私でしたが、皆さまからの激励の数々を頂戴していたら胸がつまり、グッと熱いものがこみ上げてきました。しかし、これから皆さまにご挨拶をするのにいま泣いてる場合じゃない!

少しの間、空を見上げてどうにか落ち着けました(苦笑)

 

DSC01608

 

私からの皆さまへの感謝と、重ね重ねの支援の呼びかけの後、
北浦和駅前にお集まりの皆さまと檄を飛ばし、最後のパワーを頂戴しました。

 

DSC01780

 


19時には、浦和駅東口へと移動しまして、正真正銘、最後の最後の打ち上げ式を開催しました。この選挙戦を象徴するように、冷たい雨が落ちてくるというあいにくのコンディションでしたが、多くの方々にお立ち寄り頂けました。本当にありがとうございました。

 

DSC01797

 

DSC01838

 

DSC01864

 

皆さまからご挨拶、激励を賜った後、私から皆さまに最後のご挨拶をいたしました。

 

DSC01894


本当に充実した、悔いのない気持ちで、いまここに立つことができました。
それは、この9日間の選挙戦を、一生懸命戦ったということだけではなく、この4年間、素晴らしい地域の皆さまにお支えを頂き、ご指導を頂き、そして共に歩ませて頂いたからです。心から感謝をいたします。本当にありがとうございました。

 

思えば4年前の選挙のあった日は2011年4月10日。あの東日本大震災のまさに直後でありました。大きな、震災という自然の力の前に、私たちがどう生きるべきなのか、街をどう作っていくのか、そして政治家として何ができるのか。それを突きつけられたスタートでした。

 

その年の夏ごろだったと思います。私は岩手県の山田町というところに復興のボランティアに行きました。そのとき山田町は津波で全部流されてしまって、船もない、いかだもない、もちろん牡蠣を作る設備もない。

 

茫然自失する皆さまに、みんなで少しずつでもお金を出しあって、いつか牡蠣ができたら送ってもらおうよ、そういう約束をしてほんのわずかなお金でしたがみんなで出し合って、預けておいてきました。

 

4年ほど経ちましたから私はすっかりと忘れておりましたけれども、実は今日、その山田町から、牡蠣が届きました。一生懸命、一歩一歩、復興の歩みをはじめています。

 

この選挙戦の最終日にこの知らせが届いたことも、私にとっては一つのご縁でないかと思えました。

 

よく、横浜がライバル、千葉がライバル。などという話が出ます。
しかし皆さま考えてください。

 

たとえ横浜と同じことをしても、本家を超えることはできません。
リトル横浜にしかなれません。

東京だって同じです。東京の真似をしてもリトル東京にしかなりません。

 

さいたま市のライバルは、私たちが理想とする、この浦和の将来の街の姿です。
私たちの街の将来。これが私たちのライバルです。
みんなで、私たちの将来の街のビジョンをしっかりと共有し、そこに向かって、一緒に歩もうではありませんか!

その先頭に、私、小柳よしふみが立たせていただきます。

 

今日で選挙戦は終わります。
そして、明日が、投開票日であります。選挙の結果が出るでしょう。
しかし、明日がゴールではありません。


明日が新しい、このさいたま市の街づくり、浦和の街づくりの、スタートの日になるはずです。どうでしょう皆さま、新しい浦和の街を、一緒になって切り開こうではありませんか!

 

そのために、明日の投票日には必ず、このさいたま市議会議員選挙。
浦和区においては小柳よしふみに、皆さまの清き一票を、賜りますようによろしくお願いいたします。皆さまの想いを、この小柳よしふみに託してください!私と一緒に歩みましょう!いい街を作りましょう!

 

DSC01923

 

と訴え、皆さまからの歓声と、大きな拍手に包まれました。

 

最後に浦和駅東口にお集まりの皆さまと一緒に、雨の落ちてくる中、それを吹き飛ばすかのような
「勝つぞ!勝つぞ!勝つぞ!」
の檄を飛ばして、この選挙戦の打ち上げ式は終了となりました。

 

DSC01983

 

明日12日が投票日です。
どうか皆さま、これからの輝かしい浦和を、さいたま市の未来を作るために、必ず投票に行って下さい。
そして願わくば、さいたま市議会議員選挙には、小柳よしふみに皆さまの大切な一票を下さいますようにお願いいたします。皆さまの想いを、この小柳よしふみに託してください!よろしくお願いいたします。

 

ブログ筆者プロフィール

ブログ筆者プロフィール

小柳よしふみ さいたま市議会議員(民進党)

1965年生まれ。高砂小、岸中、県立浦和高校、慶應義塾大学商学部卒業。
90年埼玉銀行入行も父の突然の病死による家業継承のため、92年(株)埼京警備に入社。代表取締役就任。以降20年以上に渡り経営者として実務を行う。11年さいたま市議会議員に初当選(浦和区)

このページの先頭へ

さいたま市議会議員(民進党)

お問い合わせはこちら