小柳よしふみ

さいたま市議会議員(国民民主党)

ホーム > 『まずは、第二次安倍内閣の政策を見守ろう』

『まずは、第二次安倍内閣の政策を見守ろう』

再び自民党に政権が戻って、第二次安倍内閣が誕生。

先日の大臣に続き、本日副大臣や政務官が決まり、新内閣の陣容が固まった。

女性の党役員や大臣への登用が話題となっている。

ただ、本当の注目は、小泉首相の秘書官だった飯島勲氏の内閣官房参与への登用。

安倍首相の片腕的な存在である。


経済対策の先頭に立つのは、麻生太郎副総理兼財務・金融相.。

経済対策を最優先すると安倍総理は言っている。

リーマンショック後に、当時の麻生総理がそれほど立派な対応をしていたとの記憶はないのですが・・・

今回は、どうなるのでしょうか?


今日の大納会では、年初来高値を更新し、1万395円18銭で終えた。

期待値だけではなく、これから本格的な対策が始まります。

アベノミクスと命名されている経済対策には、様々な意見が出ています。

ただ、このデフレ不況は、長く続いています。

ここからの脱却は、多くの国民の願いです。

まずは、景気回復を願って、政策を見守りましょう。


さいたま市議会議員 小柳よしふみ
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村
↑ランキング゙エントリーしています。クリックご協力お願いします!





ブログ筆者プロフィール

ブログ筆者プロフィール

小柳よしふみ さいたま市議会議員(国民民主党)

1965年生まれ。高砂小、岸中、県立浦和高校、慶應義塾大学商学部卒業。
90年埼玉銀行入行も父の突然の病死による家業継承のため、92年(株)埼京警備に入社。代表取締役就任。以降20年以上に渡り経営者として実務を行う。11年さいたま市議会議員に初当選(浦和区)15年、2期目当選。

カテゴリ
新着5件
バックナンバー
小柳よしふみFacebook
政策・実績
このページの先頭へ

さいたま市議会議員(国民民主党)

お問い合わせはこちら