小柳よしふみ

さいたま市議会議員(民進党)

ホーム > 『勝者にしか歴史はつくれない。敗者は美談にしかならない。』

『勝者にしか歴史はつくれない。敗者は美談にしかならない。』

「勝者にしか歴史はつくれない。敗者は美談にしかならない。」

日本シリーズを終えた北海道日本ハムの栗山監督の言葉です。

こんな時に、なかなか洒落たことを言うなあと思いました。


本当にそうかなあ・・・

と考えてもみたりちょっと楽しめました。


いい戦いをしましたし、惜しい試合でした。

最終戦は、阿部選手と3-1のカウントになっても勝負する選択はどうだったのか???

など、悔いも残ったのかもしれません。

ただ、最後までどうなるのか分からない良い試合でした。


北海道日本ハムは、ドラフトでも昨年は菅野投手、今年は大谷投手と思い切った指名もしています。

野球ファンのほとんどが賞賛する今年のファイターズの戦いだったと思います。

来年も存在感を見せてくれると期待しましょう。

選手の皆さん一年間お疲れさまでした。


さいたま市議会議員 小柳よしふみ
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村
↑ランキング゙エントリーしています。クリックご協力お願いします!

ブログ筆者プロフィール

ブログ筆者プロフィール

小柳よしふみ さいたま市議会議員(民進党)

1965年生まれ。高砂小、岸中、県立浦和高校、慶應義塾大学商学部卒業。
90年埼玉銀行入行も父の突然の病死による家業継承のため、92年(株)埼京警備に入社。代表取締役就任。以降20年以上に渡り経営者として実務を行う。11年さいたま市議会議員に初当選(浦和区)

このページの先頭へ

さいたま市議会議員(民進党)

お問い合わせはこちら