小柳よしふみ

さいたま市議会議員(国民民主党)

ホーム > 「Enjoy・さいたま・なでしこ・クラブ」発足!

「Enjoy・さいたま・なでしこ・クラブ」発足!

6月定例会にて補正予算として計上された事業が女子中学生サッカー部活動の支援事業です。

これは、国の事業公募に対してさいたま市が事業提案して採用された事業です。

小学生以下でサッカーをやっていたが、中学生になって部活動がなくてサッカーを止めてしまう例が多かったのだそうです。

本市では、女子サッカー部があるのは、原山中学校の1校だけ。

この度、市内57校から希望者を募り、合同チームを編成して練習会や試合を行ってゆくとのこと。

その合同チームの名前が、「Enjoy・さいたま・なでしこ・クラブ」。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120725-00000134-mailo-l11


さいたま市は、サッカーのまちとして全国的に有名です。

そして、今後は女子サッカーに力を入れていく方針で、今回の事業もその一つであります。

浦和区にある浦和駒場スタジアムを「女子サッカーの聖地」へとの運動も始まっています。

清水市長もホームページでの市民への挨拶で、

「浦和駒場スタジアムは、女子サッカーリーグ『なでしこリーグ』に所属する浦和レッズレディースのホームスタジアムでもあります。今後も女子サッカーの世界大会や全国大会の開催を誘致し、浦和駒場スタジアムを女子サッカーの聖地にしていきたいと考えています。」

と、語っています。

http://www.city.saitama.jp/www/contents/1246414347037/index.html


さいたま市議会議員 小柳よしふみ

未来の「なでしこメンバー」が誕生するのか?

今年の高校総体(インターハイ)では、女子サッカーが正式種目に加わりました。

楽しみです。

部活動は、本当にたくさんの事が学べる機会です。

特に、サッカーは個人プレーもチームプレーもある素晴らしいスポーツです。

メンバーの皆さんには、たくさんの良い出会いと思い出を作って欲しいです。

そして、この事業は単年度ではなく継続事業として行かねばならないと考えます。


さいたま市議会議員 小柳よしふみ
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村
↑ランキング゙エントリーしています。クリックご協力お願いします!





ブログ筆者プロフィール

ブログ筆者プロフィール

小柳よしふみ さいたま市議会議員(国民民主党)

1965年生まれ。高砂小、岸中、県立浦和高校、慶應義塾大学商学部卒業。
90年埼玉銀行入行も父の突然の病死による家業継承のため、92年(株)埼京警備に入社。代表取締役就任。以降20年以上に渡り経営者として実務を行う。11年さいたま市議会議員に初当選(浦和区)15年、2期目当選。

カテゴリ
新着5件
バックナンバー
小柳よしふみFacebook
政策・実績
このページの先頭へ

さいたま市議会議員(国民民主党)

お問い合わせはこちら